読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dimensional Sniper

将棋 / 研究 / 青嶋未来

叡王戦メモ 01

将棋 備忘録

叡王戦全局公開されるのが素晴らしいですね。持ち時間が短いがゆえの勝負術も堪能できます。

叡王戦日浦-鈴木大より、プロらしい仕掛けをご紹介。

f:id:honey1728:20160819152740p:plain

角交換振り飛車からお互いに陣形を整備し合い、先手が自陣角を据えて動きを探っているところ。

以下△2一飛、▲5四歩、△同金、▲5五歩、△5三金、▲3五歩、△同歩、▲同角、△3一飛で下図。

f:id:honey1728:20160819152741p:plain

ここで△3四歩には▲5三角成もありそう。▲3四歩と打って簡単に先手良くなりそうですが、▲3三歩成をすぐに実行しにくいのでバランスは取れています。

上図以下▲3四歩、△6三金に▲5四歩が先を見据えた一手。

f:id:honey1728:20160819152743p:plain

△同金、▲2四歩、△4五桂、▲2三歩成、△3四飛、▲6二角成、△同金、▲3三と、△3七龍、▲2二飛成で下図。

ほとんど一直線の変化。先手は自玉の堅さを活かし、とにかく食いつける形を目指している。

f:id:honey1728:20160819152744p:plain

以下△7二金、▲6三銀、△3九龍、▲5九歩、△5七歩、▲8五歩と進む。仕掛けから一連の手順が一本の線に見える。

後手もかなり粘って一時は逆転模様だったが、最後は先手勝ち。