読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dimensional Sniper

将棋 / 研究 / 青嶋未来

異次元の狙撃手 08

将棋 青嶋未来

棋聖戦青嶋-田中悠より。今回は息抜きがてら序盤のちょっとした組み方について。

f:id:honey1728:20160721163725p:plain

田中先生の角交換振り飛車に対して、今▲4六歩と突いたところ。

このタイミングの歩突きは△4四歩からの歩交換を許すので振り飛車満足とも言われるが…以下進んで下図。

f:id:honey1728:20160721163726p:plain

一目図から嫌な形は△3二金~△4四銀~△3三桂などと4六の地点を狙ってくる順だろうが、先手の玉形が堅いこともあり簡単には行かないようだ。先手は淡々と▲3六歩~▲3七桂と組み、△4四銀の時に歩交換して2六に浮いておく。△4五歩の時に▲5六歩などと突いておけば潰れることはないようだ。

実戦は△3五歩と位を取る形に進み、左金を繰り出す展開になって下図。

f:id:honey1728:20160721163727p:plain

上手く仕掛けられたようだが、ここで▲7四歩、△同歩、▲2四歩、△同歩を入れて▲3六歩と手を戻す。以下△4五歩、▲同歩、△4六歩、▲5六銀…と戦いに。

以下激戦が続いたが、▲3五歩~▲3四歩を間に合わせ、取った桂を8六に据える展開で先手勝ち。