読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dimensional Sniper

将棋 / 研究 / 青嶋未来

角換わり▲4五桂 基本の攻め筋 05

角換わり 将棋

前回の続きで、▲4五桂に△4四銀とかわされた場合の攻め筋を紹介します。今回も▲3四飛と横歩を取る形。

折角なので私の実戦例から。△8五歩に▲7七銀とせず▲4五桂と跳ね、△4四銀に▲2四歩と突いた局面。この△4四銀では△2二銀もあったでしょうか。

f:id:honey1728:20170216152937p:plain

以下△同歩、▲同飛、△2三歩に▲3四飛。ここは△2二歩と受けておいて、△6四銀~△7五歩に期待するのも一局。

本譜は▲3四飛に△2五角と飛車を捕獲された。ここからの攻めが今回のテーマ。

f:id:honey1728:20170216152939p:plain

以下▲3二飛成、△同玉、▲2六金、△1四角、▲1六歩が独特の進行。以前まとめたものの中に出てきていた攻め筋を思い出したので決行してみた。

f:id:honey1728:20170216152940p:plain

この順は△5二金が入っているなどの形の違いによっては成立しなさそうだが、上図では上手くいっている。評価値は+500~+800。

以下△2四歩、▲1五歩、△2三角、▲3五金が気持ちの良い進軍。

f:id:honey1728:20170216152941p:plain

△同銀と取るよりなさそうだが、▲同歩とこの筋の歩が伸びてくるのは大変味が良い。

 

ちなみに浮かむ瀬によると、△2五角では△2八角が優ったとのこと。以下▲1五角で互角の進行か。