読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dimensional Sniper

将棋 / 研究 / 青嶋未来

千田流△6二金~△8一飛 09

少し前、▲4八金~▲2九飛の先後同型の形を検討していました。

下は同型から▲6六歩、△6五歩と進んだ形。

f:id:honey1728:20161122130651p:plain

以前から参考にさせて頂いている「将棋はソフト指しでおk」様が最近この形について深く深く研究なさっているので、リンクを貼っておきます。

blog.livedoor.jp

当ブログの研究量の100倍ぐらいありますので、皆さま是非ご覧ください。当ブログにリンクを貼っていただいているのが畏れ多すぎます。

 

盲点だったのは、上図以下▲同歩、△同桂、▲6六銀、△6四歩なら▲4五歩と突いて先手悪くないという順でしょうか。

blog.livedoor.jp

確かに後手の次の指し手が難しいように感じました。

 

「角換わりの玉の定位置が▲7九玉が▲6八玉に変わりつつある」とはよく言われますが、実はそれも甘く、「▲5八玉に変わる」のが本当なのかもしれないと最近は考えています。

まあ、▲5八玉型はもともと羽生-谷川にも佐藤康-羽生にも出てくる形ですが。笑